人気ブログランキング | 話題のタグを見る

郡山へ

郡山へ_a0129492_23574089.jpeg
母に付き添ってそもらい、星総合病院へ。

入院した時はちょうど施主さんのお家が地盤改良着手時で基礎工事までには間に合うよう手術・入院しました。
施主さんはじめ、施工会社の方々にも協力頂いて感謝しています。そのおかげで今日こうして元気に業務を続けることが出来ています。
検査結果も経過良好で不正脈が改善されています。
郡山へ_a0129492_00091741.jpeg
病院の正面入口から入り、受付機があるホールに設置された洗面台。
三台設置されて居ましたが、診察や会計を終えて帰る際の動線上にあり便利です。
大型の病院の設計はご無沙汰ですが、今のニーズにかなったものだと思いました。
この形状の洗面台は水はねの心配も少なく、使いやすいですね。
今は車椅子の私でも使うことができました。
主治医の先生には、何が起こったのかと心配おかけして、看護士の方々には大変そうだけど大丈夫?と聞かれ。足が周りから見て大変な事になっているという印象を与えていることを実感。
郡山へ_a0129492_00210427.jpeg
駅では駅員さんに迎えに来て頂いたり、新幹線乗車の際もスロープで渡して頂いたり。
申し訳ない気持ちと感謝の気持ち。
母は、私の付き添いで疲れたのか新幹線や病院での待合では目を閉じて居ました。
郡山へ_a0129492_00325673.jpeg
診察を終えて、帰りは新幹線のなかで昼食をとりました。久しぶりの駅弁。
郡山へ_a0129492_00345494.jpeg
郡山へ_a0129492_00352597.jpeg
母には会津を紡ぐわっぱめし。私は海苔のり弁887。
駅弁は前から好きでしたが、さらに美味しく進化して居ますね。
郡山へ_a0129492_00400121.jpeg
そうこうしている間に宇都宮通過。
今年は気温が高く蒸し暑いので、施主さんがこの夏を快適に過ごしていらっしゃるか気になります。
遠くに見えるのは、大小山、その奥が男体山。
秋になる前には歩けるようになっているでしょう〜。
これから省エネの義務化や4号建築の構造審査、構造計算の簡易化など法律が変わります。相談業務を行って居ますので常に状況把握。
少しのお休み期間も学ぶことが多々あります。

by atelier-kirara | 2022-07-26 00:49 | 旅・建築のことなど | Comments(0)

日常のこと建築のこと気ままに書いています。気長にお付き合い頂ければ幸いです。アトリエきらら 小林輝子


by atelier-kirara