人気ブログランキング | 話題のタグを見る

大倉尾根〜塔ノ岳〜丹沢山 日本百名山24座目

大倉尾根〜塔ノ岳〜丹沢山 日本百名山24座目_a0129492_07075830.jpeg
お天気を気にしていましたが、山小屋の方と母が話しているのを聞いて土砂降りにならない限りは行ってみましょう!
という事で、行って来ました。
【塔ノ岳・丹沢山】
丹沢山は日本百名山。百名山は24座目となります。
母は百名山全て登り終えましたので、こちらにも父と2回来ていますが、丹沢のシロヤシオはどこで見るよりも綺麗なので登りたいという気持ちのようです。

日帰りする方も居る山ですが、ゆっくり行程の母と私は泊まります。
神奈川県に10年ほど住んでいた頃は行く機会がありませんでした。秦野市になりますから、建築士を一緒に受験した友達がこちらの行政に勤めて居て懐かしく思いました。
大倉尾根〜塔ノ岳〜丹沢山 日本百名山24座目_a0129492_07193243.jpeg

大倉尾根〜塔ノ岳〜丹沢山 日本百名山24座目_a0129492_07200491.jpeg
母はそんなに大変ではないと話していたのですが…
20年以上前の話ですから、今回参考にならないことがよく分かりました・汗
大倉尾根〜塔ノ岳〜丹沢山 日本百名山24座目_a0129492_07225398.jpeg

大倉尾根〜塔ノ岳〜丹沢山 日本百名山24座目_a0129492_07231951.jpeg
舗装路が終わるとひたすら階段と登り。
出始めはいつもの山道と変わらなく、新緑を眺めながら進みます。
大倉尾根〜塔ノ岳〜丹沢山 日本百名山24座目_a0129492_07241745.jpeg
大倉駐車場→大倉尾根→塔ノ岳→丹沢山→蛭ヶ岳→地蔵平→姫次→八丁頭→青根登山口→やまなみ温泉
というのが、母の当初の計画。
鍋割山からも登って来る人も多く居ます。鍋割山〜塔ノ岳〜大山縦走するコース。
大倉尾根〜塔ノ岳〜丹沢山 日本百名山24座目_a0129492_07325651.jpeg
最初の歩き出しの急な階段の登りに、少し休憩を取ろうと母。私は今回は出だしは順調。(男体山でも4合目まで母は大変で私は好調という前例があるので油断は出来ません)
大倉尾根〜塔ノ岳〜丹沢山 日本百名山24座目_a0129492_07333496.jpeg
大倉尾根の道のりには各所に小屋やベンチに座れる休憩所があるので登る前から安心感がありました。
大倉尾根〜塔ノ岳〜丹沢山 日本百名山24座目_a0129492_07424960.jpeg
『フタリシズカ』
花が3つあるからサンニンシズカかしらね〜。と母が冗談を言っていましたが、5つある株もあるらしいです。あとから湘南に住んでいる知人に聞きました。
大倉尾根〜塔ノ岳〜丹沢山 日本百名山24座目_a0129492_07482698.jpeg
『ヒメウツギ』
大倉尾根〜塔ノ岳〜丹沢山 日本百名山24座目_a0129492_07512736.jpeg

大倉尾根〜塔ノ岳〜丹沢山 日本百名山24座目_a0129492_07533474.jpeg
小雨がこのあたりから降って来ましたが、森の中は意外に雨の影響がありません。
登りの木道と階段の連続ですが、階段は土砂が流れ出ないように土留の役割をしています。
梟の声が薄暗い森のなかに響き渡り、木霊して心地良く感じます。
大倉尾根〜塔ノ岳〜丹沢山 日本百名山24座目_a0129492_08030863.jpeg

大倉尾根〜塔ノ岳〜丹沢山 日本百名山24座目_a0129492_08035716.jpeg
アセビは咲いたあとですが、ここでも躑躅は見頃。
大倉尾根〜塔ノ岳〜丹沢山 日本百名山24座目_a0129492_08051705.jpeg
それなりに森を楽しみながら、私は軽快に。母は少し辛そうに。ここまでは。。のちに逆転します。

3回に分けて書きますので。
続く。

by atelier-kirara | 2022-05-23 07:06 | 登山 | Comments(0)

日常のこと建築のこと気ままに書いています。気長にお付き合い頂ければ幸いです。アトリエきらら 小林輝子


by atelier-kirara