人気ブログランキング | 話題のタグを見る

リハビリハイク

リハビリハイク_a0129492_10442436.jpeg
湖面が凍った状態の榛名湖。
母が女学生の頃は、ここにスケートをしによく来そうです。
赤城山大沼では、テントを氷の上に張ってワカサギ釣りをしている人を見かけますが、榛名湖は閑散としています。
榛名山や榛名湖一帯は自然公園(自然保護区域)なので、採取などは禁止なのでしょう。火器厳禁なので、ストーブなども使えません。
リハビリハイク_a0129492_10503624.jpeg

リハビリハイク_a0129492_10510674.jpeg
厚い氷が隆起しているのがわかるでしょうか?
亀裂が走り氷堤となっていますね。諏訪湖の御神渡は多くの方々に知られているかと思います。
全面凍結した湖面に立ってもそれほど寒さは感じません。
リハビリハイク_a0129492_10574893.jpeg
母が突然、片脚が動かなくなり形成•整形外科に行って診てもらったところ膝から脛、足首にかけて骨が脆くなっているとのこと。
ただし、筋肉量が同年代からしたらかなりあるのでそれで支えられてるようなものだということがわかりました。
骨の歪みを補正してもらってから、リハビリして少しずつ歩けるようになりました。
なので、筋肉は落とさないように様子を見ながらリハビリ歩行で榛名山。
リハビリハイク_a0129492_11031301.jpeg

リハビリハイク_a0129492_11034621.jpeg
彼方此方にクマ出没注意の看板。
保護区域の中なので、登山道は自然の地形のまま整備されていないそうです。
リハビリハイク_a0129492_11054750.jpeg
それがかえって歩きやすく、ゆっくりとスローペースで。
片道1時間半位で登ることができます。
リハビリハイク_a0129492_11074944.jpeg

リハビリハイク_a0129492_11080437.jpeg
ロープウェイ乗り場の終着点から階段でさらに上がります。
白木の鳥居は良い色合い。
リハビリハイク_a0129492_11085952.jpeg

リハビリハイク_a0129492_11092531.jpeg

リハビリハイク_a0129492_11095382.jpeg

リハビリハイク_a0129492_11100977.jpeg
山頂からは、眺めよく浅間山、谷川岳、男体山などが見渡せます。この日は残念ながら富士山は見えず。
リハビリハイク_a0129492_11120662.jpeg
珈琲を淹れてカステラで休憩。
下は母が歩けないので、ロープウェイで降りてきました。
脚が痛んだり動かなくなったり、、あと2年すると80歳になるので色々なところに不自由が出てきますね。
暫く通院して、下りも歩けるようになると良いです。

昨日、仕事からの帰りに駅のコンコースで立ち上がろうとしていたおばあさんが立たない様子でしたので、声をかけました。疲れてしまって座り込んでしまったとのこと。
椅子であれば、杖をお持ちでしたから立ち上がれたと思いますが、床に座り込むと脚が悪ければご自身の体重を支えきれませんので立ち上がる事は出来ません。
高齢化社会なので、通路にも等間隔にベンチや手摺りがあると良いですね!

by atelier-kirara | 2022-01-25 10:43 | 登山 | Comments(0)

日常のこと建築のこと気ままに書いています。気長にお付き合い頂ければ幸いです。アトリエきらら 小林輝子


by atelier-kirara