人気ブログランキング |

鳴神山

鳴神山_a0129492_16080051.jpeg
【鳴神山980m】
鳴神山_a0129492_16084965.jpeg

鳴神山_a0129492_16090710.jpeg
人が多いのでしたら、やめましょう。
と母に話して山歩き。
最初は、私と母だけでしたが、地元の山ガールの方々のグループがいらっしゃいました。
早い時間帯だったので、下山時に数名の方々とすれ違いました。
鳴神山_a0129492_16135061.jpeg
神様が祀ってある社は、彫刻もされて、それなりの佇まい。昔は木戸だったのか、それとも、元々がアルミ戸だったのか。屋根は波板で、鯖が出ています。
鳴神山_a0129492_16181562.jpeg


鳴神山_a0129492_16184756.jpeg

鳴神山_a0129492_16185718.jpeg
自生しているカッコソウ。
保存会の方々がいらっしゃいました。
色も、濃いものと薄いものとがあります。
鳴神山_a0129492_16202291.jpeg

鳴神山_a0129492_16203197.jpeg
ヒイラギソウもこんなに沢山。
こちらも絶滅危惧種です。
鳴神山_a0129492_16220683.jpeg
ナルカミスミレ
鳴神山_a0129492_16222300.jpeg
花苔

珍しい山野草がありました。

鳴神山_a0129492_16234940.jpeg
里山なので、木々の様子を見て来ましたが、綺麗に枝打ちされた景色が広がって居ました。
ウッドショックという、困った状況のなか、帰りがけにも、土場も多く見かけましたので、出荷可能な材木はあるということがわかりました。
山を歩いて居ないとわからなかった事なのですが、林業が、絶えずにあるという事に感謝します。

トラックバックURL : https://kiraralife.exblog.jp/tb/240953872
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by atelier-kirara | 2021-05-01 13:07 | お付き合い(登山) | Trackback | Comments(0)

日常のこと建築のこと気ままに書いています。気長にお付き合い頂ければ幸いです。アトリエきらら 小林輝子


by atelier-kirara