人気ブログランキング |

冬籠もり前

冬籠もり前_a0129492_16320424.jpeg
母が通っている茶道教室の先生から頂いてきた椿。
挿し芽したところ、昨年は真っ赤な花が咲きました。
今年は、絞り。アキノヤマ(秋の山)という品種だそうです。
冬籠もり前_a0129492_21010599.jpeg
こちらは、鉢植えで育てている椿。
少し薄紅色かかったホワイト。
椿は儚い感じが良いですね。
冬籠もり前_a0129492_21032627.jpeg

冬籠もり前_a0129492_21033870.jpeg
今日は、リモートワーク前に早朝散歩。
秋桜が背丈が小さくなって2度咲。
冬籠もり前_a0129492_21044359.jpeg

冬籠もり前_a0129492_21050881.jpeg
畑や田圃も収穫が終わったあと。
稲は、小さな穂を付けていますが、この実は小鳥達の餌になります。
冬籠もり前_a0129492_21071449.jpeg

冬籠もり前_a0129492_21072639.jpeg
冬に入る前に、鳥達も栄養を蓄える為に一生懸命。
冬籠もり前_a0129492_21081450.jpeg

冬籠もり前_a0129492_21082424.jpeg
このあたりでも、鷺や翡翠、鵜などが見られます。
お天気が曇り空でしたから、本日は居ませんでしたけど、あたたかく晴れた日には亀が甲羅干しをしている様子を見ることが出来ます。
冬籠もり前_a0129492_21110041.jpeg
帰宅して、薔薇の枝先をカットして水あげしました。
花が開いて来た感じ。
新芽が出ていたのを見つけましたので、根が付くかはわかりませんが、挿し芽してみます。
冬籠もり前_a0129492_17432473.jpeg
冬籠もり前_a0129492_21134667.jpeg

冬籠もり前_a0129492_21140028.jpeg
ぷくちゃん達のお世話も。
なんとなく、和金の雌ちゃんの様子が?
水温が下がらないようにシートを貼っていますが、私の部屋はインナーサッシにしていない為、外気温に影響されますから寒い。
私が仕事するのには、眠たくならずにちょうど良いのですけど、生き物には辛いですね。
古民家再生の現場で、若い職人さんが、パーフェクトバリアという断熱材を洋服の中に入れて、この断熱材はふかふかしていてあたたかいっすね。
と言っていたのを思い出しました。。。
もちろん、使用後出た切れ端ですが。


半日のお休みは、あっという間に過ぎます。
お花や生き物のお世話や掃除で精一杯ですが、お世話で癒されます。

トラックバックURL : https://kiraralife.exblog.jp/tb/240717493
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ichibannori at 2020-12-04 02:39
おひさしぶりです。
その田んぼは夕焼けスポットでカメラマンが集まります。
私も何回かお邪魔しました。
満月が新都心に沈むところもよいですね。
私は北宿大橋から撮っています。
Commented by atelier-kirara at 2020-12-04 13:49
x
ichibannoriさん
おひさしぶりです。
コメントありがとうございます。夕焼けでカメラマンが集まる場所なのですね、知りませんでした。
こちらにも撮りにいらっしゃっておられるとの事、絵になる写真が撮れそうですね。

今朝、ゴミ出しをしましたら、まだ月と星が出ていまして、陽が昇る場面も見る事が出来て綺麗で感激しました。
満月が新都心に沈む風景も良いですね。

最近、宅地開発も進んでいますが、このままの自然が残っていくことを願っています。
by atelier-kirara | 2020-12-02 20:56 | 暮らし | Trackback | Comments(2)

日常のこと建築のこと気ままに書いています。気長にお付き合い頂ければ幸いです。アトリエきらら 小林輝子


by atelier-kirara