人気ブログランキング |

ワタシ流 暮らし方 ☆アトリエきらら一級建築士事務所☆ 日常のこと建築のこと気ままに書いています。気長にお付き合い頂ければ幸いです。アトリエきらら 小林輝子

地盤改良工事

a0129492_08165990.jpeg
小雨が降るなか、地盤改良工事。

今回は、色んな制度を使うので耐震等級性能を取得しますが、構造計算ばかりに頼るのは設計者として納得がいかないので、材料費はコスト高になりますが、妻側など6m材、吹抜けの角柱は4.5寸を入れています。
これは、建て主さんにはご理解頂いています。

手続きしてわかったことは、この性能や制度を取得するのにペーパーレスの時代に異常に経費がかかるということです。
計算書や設計図面を何部も出さなくてはいけません。許容応力度計算をした構造計算書だけでも280ページくらいあります。検査確認機関の方にその都度問い合わせしながらの手続き。

これから家を作る方が、何を一番大事にしたいかで依頼先と業務が異なってきますね。
性能を満たせば良いのか。
それよりも、
住み心地や、暮らしにこだわりがあるのか。
素材にこだわりあるのか。

これから、1月の上棟に向けて基礎工事からですが、根入れ深さは255.ベタ基礎です。

トラックバックURL : https://kiraralife.exblog.jp/tb/239823205
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by atelier-kirara | 2019-11-29 08:14 | 子育て世代S邸 | Trackback | Comments(0)