人気ブログランキング |

ワタシ流 暮らし方 ☆アトリエきらら一級建築士事務所☆ 日常のこと建築のこと気ままに書いています。気長にお付き合い頂ければ幸いです。アトリエきらら 小林輝子

床材選び

a0129492_16082156.jpeg
お施主さんと床暖房対応のフローリング材を見に建材メーカーショールームに来ました。
同じ材種でも塗装によっては全く雰囲気が変わってしまいます。
バーチ、タモ柾目、メープルあたりをメーカー担当者の方に見繕って頂いて触り心地などを確認しました。

a0129492_17553263.jpeg
教わりながら、亜麻仁油や蜜蝋のワックスを無垢材フローリングに塗り塗りしている施主さん。「育ててる感じがして楽しい」とのこと。

自然系のワックスは意外とコツを掴めば、普段のお手入れのなかで素人の方でも楽しく塗れることがわかります。

メーカー開発の水拭きだけでメンテナンスOKという製品も新商品としてありましたが、育ててる感じが味わえるのが良いということで、この日は決められずに保留。

a0129492_18010655.jpeg
メーカーさんのほうでは、専用のこんなモップもありました…。
どれも値段の違いが無いと聞いたので、お施主さんにどれにしたいかはお任せすることに。
バーチは木目は目立ちませんが、タモの柾目は目立ちますから好きずき。
a0129492_18034441.jpeg
最近はシャビーシックな雰囲気が流行っているということで、クリ材に白っぽい塗装をしたものが出てきました。
これはさすがに今回計画している家と雰囲気が違いすぎます。
材種によっても柔らかな材と堅い材とがあり、当然ながら、感触も全く異なります。

a0129492_18140447.jpeg
素足で、確かめます。
ショールームに行きますと、このような事も確認できますから、良いと思います。
a0129492_18152043.jpeg
新宿駅まで、戻って昔からある喫茶店で施主さんとプリンアラモードをシェア。
これは、ひとりではとても食べられませんね!
久しぶりに思いっきりスイーツ。

トラックバックURL : https://kiraralife.exblog.jp/tb/239564142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by atelier-kirara | 2019-09-14 17:52 | 仕事諸々 | Trackback | Comments(0)