人気ブログランキング |

ワタシ流 暮らし方 ☆アトリエきらら一級建築士事務所☆ 日常のこと建築のこと気ままに書いています。気長にお付き合い頂ければ幸いです。アトリエきらら 小林輝子

電気

a0129492_20365906.jpeg
模型写真を出力しようとしましたところ、カラー印刷が擦れることがわかりました。
ヘッドクリーニングし、テスト印刷を行いましたが、改善せず…
カスタマーセンターに問い合わせして改めてご連絡します。からお返事なく、2日目。これから、図面や書類等の出力するのに困ります。

複合機ですが、黒インクが別なので図面の出力は問題ありません。
前の複合機が紙送りの不具合で壊れ、機種変更し3ヶ月。もう、修理?という気持ちですが、修理に出さなくてはいけなくなると図面出力ができなくなります。
都内で設計事務所を主宰する友人が、使ってないプリンターを貸してくださるとのことで、凌げそうで助かります。

本日は、家で図面の作成。
突然、ダイニングキッチン、廊下、一階のトイレ、洗面室、浴室の電気が入らなくなりました。漏電?かと思いましたが。
a0129492_20485367.jpeg
浴室暖房乾燥機も動きません。
1系統だけが入らなくなっているようなので、分電盤をみましたが、下がってない。

電気工事士のMさんに連絡し状況を話したところ、それは、多分、、大元の引き込み電線のヒューズ交換しなければダメかもということで、東電に連絡。

a0129492_20534178.jpeg
来てくださった、関電工さん。
a0129492_20543615.jpeg

a0129492_20550509.jpeg
外と中を調査したところ、やはりヒューズでしょうとの事。
a0129492_20555718.jpeg

a0129492_20560814.jpeg
というわけで、交換。
無事に電気が通りました!

①1週間前にも、同じようなことがありましたが、ドライヤー使う瞬間でしたから、それで落ちたと考えていた。
その時もブレーカーが下がってないことは確認して居ました。
同じ系統の電気が使えない。

分電盤も外の機器も、電気が来ているということでしたが、①を工事の方に伝えた事でヒューズが完全には切れていないもの、切れかけてるという事のヒントになったようです。

不具合が起きた場合は、一般の方であれば、それまで何か症状が無かったかを気付いた事で良いので、書き出しておく事をオススメします。

伝えられる事が多いほど、適切な修理が可能になります。
体の具合が悪い時に、病院へ行き、いつ頃からか、どんな症状があるのか、それはどんな時になるのか?
など、問診の際に医師に伝えると思います。

こんな病気なのではないのですか?と言うのでは原因がわからないと思います。
建築不具合の伝えかたも、同じです。

せっかくなので、実例として書いてみました。我が家は、すぐに対応していただけたので、今夜は蝋燭の出番が無くて済みました。

この時期は、ヒューズがダメになってしまうことが多いそうです。
暑い中、工事される方も大変かと思います。

トラックバックURL : https://kiraralife.exblog.jp/tb/239471172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by atelier-kirara | 2019-08-10 20:36 | 仕事諸々 | Trackback | Comments(0)