人気ブログランキング |

ワタシ流 暮らし方 ☆アトリエきらら一級建築士事務所☆ 日常のこと建築のこと気ままに書いています。気長にお付き合い頂ければ幸いです。アトリエきらら 小林輝子

住まいと暮らし

a0129492_22123142.jpeg
地元のスターバックス。
大宮駅構内にある店舗と、郊外に広い駐車場スペースを確保された店舗とがあります。
郊外にある店舗はテラスもあり、植栽を眺めながら食事も出来るので普段高層ビルに囲まれたオフィス街通っている私にとっては心安らぐ場所です。
a0129492_22165636.jpeg
あまりに不便でも、仕事上困りますが、適度にゆとりある緑の多い郊外のほうが住みやすいのではないかと思っています。
私の場合ですが・・・。

仕事上の友人は豊洲や横浜などのタワーマンションに住んでいる方も居ます。横浜などは、オーシャンビューでお洒落で私も雰囲気が好きですが所有するなら、セカンドハウスでかな、と思います。
私の妹夫婦は、所有マンションは定期的に模様替えやメンテナンスを行って人に貸しています。

マンションは修繕積立金費用や管理費などがあったり、築年数のあるものは、設備交換やその他のメンテナンス、建替えか耐震補強か、自分達だけでは決めることが出来ない色々検討事項が増えてきます。
一級建築士の資格を持つ友達は当然、旦那さんではなくて彼女がそのマンションの大規模修繕委員になったりしています。
デベロッパー側の建築士や施工者に修繕内容や見積りに関して質疑を出したりしているとのこと。ある程度内容がわかる建築関係者が、区分所有者に居ると心強いですね〜。

戸建住宅もメンテナンスは必要ですが、何年先まで住みたいのかによってもそれぞれの所有者次第では手を入れずに使っている方も居ますね。

a0129492_22215631.jpeg
お打ち合わせしながら、カフェの内装が気になります。家具と壁の面を違和感なく揃えたいということもあって、これから建て主さんとご一緒に考えていくのに色々なものを見て居ます。

自分自身のことですが拘りもあり、慎重になり過ぎて、色々考え過ぎて前に進めなかったりする為、意識改革が必要とのアドバイスを受けました。
建築士で暮らしのことや、住宅相談、ご家族のお話をお聞きして家づくりや住まい方についてアドバイスするのは得意なのですが、自分のこととなると難しいですね。
自分のことをもうすこし優先して考えても良いということがわかり気持ちが楽になりました。

a0129492_10393344.jpeg
財団のパンフレットに相談対応の様子が載りましたので、お知らせします。
書店などでもインテリア雑誌などに付録として付いているそうなので、目にする方もいらっしゃるのではないかと思います。

トラックバックURL : https://kiraralife.exblog.jp/tb/239388824
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by atelier-kirara | 2019-07-23 07:43 | 旅・建築のことなど | Trackback | Comments(0)