人気ブログランキング | 話題のタグを見る

恒例の勉強会

恒例の勉強会_a0129492_06523375.jpeg
昨日は、設計事務所を開設して居るいつものメンバーとお花見&勉強会。
最近、行なっている仕事中心に仕様や仕上げ、図面など検証。
最近、高くなってきた素材や落ち着いてきた素材、お手頃になった素材なども検証。
鉄骨よりも、木耐火で設計した方が下がるのでは無いかという意見は、コンスタントに仕事が入って居る方の感想。

木造については鉄骨階段など、特殊なことをやらない限りは、落ち着いてきたとのこと。
金額だけでは何とも言えないからね、というのは工務店の方の意見。
その時に入って居る物件の量や、抱えて居る職人、その前にやった物件は足が出たかどうか?など影響しそうなところを聞く必要があるとのことですけど、信頼関係で成り立つ仕事なので、なかなか難しい問題です。

材料も、端数ぶんを全て使い切るように入っているかどうか。ですが、これは設計仕様の調整範囲だと思います。

そう言う、工務店関係者の方々は、これを聞かれるのは問題無いとのことでしょうか?という疑問が。
よほど、これまでの信頼関係がないと聞けることではないと感覚的には感じます。なので、材料だけに関しては相場を知るために相見積もりを取る事もあるのだと思います。

実際に人工は高い安いがありますが、それこそ一概に比較出来ない部分だと思います。
どんな部分で気持ちよく仕事が出来るかが大事なので、それでも変わってくると思います。

木を弄る事が好きな職人さんでしたら、見せ所になる木部や継手が見えるような仕様のほうが実はやり甲斐も感じるかも知れません。
それを面倒だと思う職人さんなら、そこには価値は見出してない事になるかと思います。

ひとつの仕事をということでは無く、とにかく軒数をこなさなければという事情が優先される場合もあります。

恒例の勉強会_a0129492_08521380.jpeg

恒例の勉強会_a0129492_06493476.jpeg
そんな会話で、今回は半日使いましたが、毎年この景色には癒されます。
母屋は、建築家の設計で、もう何十年も経っているそうです。

恒例の勉強会_a0129492_06533219.jpeg
お天気にも恵まれて、水面もこんな感じ。

恒例の勉強会_a0129492_12425824.jpeg

恒例の勉強会_a0129492_12414391.jpeg
手作りプリンや、ちょうどお昼時で、手作り料理もいただいてきました。
恒例の勉強会_a0129492_12454164.jpeg

恒例の勉強会_a0129492_12455313.jpeg
私は、2軒ぶんの図面を持って、もう一度チェック。
Yさんが連れてきたわんちゃんが足元で寝て居ました。

ビーグル犬。独立前の先生が可愛がって居た種とおんなじ。
懐かしく思い出しました。

by atelier-kirara | 2019-04-10 12:00 | 旅・建築のことなど | Comments(0)

日常のこと建築のこと気ままに書いています。気長にお付き合い頂ければ幸いです。アトリエきらら 小林輝子


by atelier-kirara