人気ブログランキング |
NEW POST

リゾット

a0129492_11414555.jpeg
今日のお昼は、トマトリゾット。
朝炊いたご飯の残りものからなので、即席。

大体、家で仕事している時のランチは早くて美味しくて簡単に作れて一品か、それにスープを付けるというパターン。

チャーハン、オムライス、うどん、パスタ等。
たまーにですが、時間がある時はお好み焼き、ホットケーキとかホットプレートで焼いて食べられるものが多いかも。

皆さんのランチはどんな感じでしょう?
私の周りには料理研究家の友達も数名居ますので、レシピなど参考にさせて頂いてます。

住宅の設計を主に手がける設計者としては、お施主様の普段の暮らしを知ることで、間取りを作るヒントを得たりします。
何回もやり取りさせて頂く中で、自分の中の経験値からどんな使い勝手にしたほうが良いのか?ということが見えてくる場合が多いです。

ご希望通りに作っても、、、お引き渡し後、実際は使えて無かったり、散らかってしまったりしていては、それは失敗だったと言わざるを得ません。
私も片付けはそんなに得意なほうでは無いので、出来るだけ余分なものは持たない買わない…必要なところに必要ぶんの収納を。
という考えです。収納も余分に作っておけばそこには一生お目にかからないであろう物が存在することになります。

何故?という話の続きは、設計者に依頼されている方は聞いてみてくださいネ。
話を戻して、1年おさぼりしていたお弁当作りを再開。少し楽をしようと思い、スープジャーを新調しました。
400mlなので、リゾットやお粥、パスタなども入る量です。お粥は生米と具材を入れておくだけで食べる頃には出来上がるようですが、本当かな?
短時間で手軽にスープや煮物も作れて。楽しみが増えました。

山歩きもしますから、水筒と同じメーカーのサーモスの真空断熱スープジャー。
お弁当再開しようと思ったキッカケは、昨年行った人間ドッグの血液検査の結果。
基準値には入って居ますが、塩分を控えた食事に戻すためです。
外食も良いですが、身体の為にも家で作って食べるが基本です。

学生の頃からお弁当作りはして居たので、あまり苦ではありません。
続ける秘訣は?と聞かれると、毎日の日課で写真を撮ること!意外かも知れませんが、建築写真を撮るときも、普段から訓練しておくと役に立つものです。

色々と毎回、私のためを思ってご助言くださる建築写真家である先輩から、アングルの良さを褒めて頂く事もあります。

トラックバックURL : https://kiraralife.exblog.jp/tb/239080693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by atelier-kirara | 2019-01-27 16:53 | おうちでご飯 | Trackback | Comments(0)

アトリエきらら   小林輝子


by atelier-kirara