NEW POST

塗装

a0129492_16180399.jpeg

a0129492_18495474.jpeg
打ち合わせに行く前に、ご近所にお引越しされてきた塗装メーカーを訪問。
なんと、建て主さんの建築予定地に行く途中にあります。

大阪から埼玉へ。
新社舎を建てて1年経つそうです。
もうだいぶ前から、声をかけて頂いて居ましたが予定合わずに半年は経ったと思います。
a0129492_16222255.jpeg

a0129492_16224106.jpeg

a0129492_16230323.jpeg
ドイツ製の塗料、漆喰を扱っています。
社員寮併設なので、各部屋は社員さん達で塗ったそうです。

a0129492_16250731.jpeg

a0129492_16252808.jpeg
亜麻仁油や蜜蝋が成分の木部用の塗装。
外構にも使えるとのこと。
素人でも、比較的簡単に塗れるようです。

a0129492_16265233.jpeg
床も社員さん達のDIY
a0129492_16280814.jpeg

a0129492_17381764.jpeg
指定の紙を貼ってその上に仕上げる漆喰。
日本製と違うのは、大理石などの粉が混ざっていること。
日本の漆喰は土をまぜたりしますね。

枠まわりは白木ワックスを考えて居ましたが、床はそれでは滑ってしまうので、臭いに敏感な人でも大丈夫そうな塗料を検討して居ます。

アレルギーの事もあるので使用するかしないかは別として、一度、建て主さんと体験する必要があると思いました。

現在は、基本計画に入っている建て主さんのお宅の仕上げや仕様を考えているところです。
詳細納まりを決めたら、建て主さんと一度打ち合わせです。

工務店さんにも、設計の中身を確認してもらう必要があります。
ショールームなど、ご一緒していただくのもこれからです。

父の法事などありますが、お休み返上。
設計の仕事は、頭の中で四六時中、考えているようなものなので普段から休んでいないような状態ですが。

なので、時々、最近、友達や家族の言葉も耳に入らなくてうわの空。

トラックバックURL : https://kiraralife.exblog.jp/tb/238719915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by atelier-kirara | 2018-08-21 16:16 | 素材・機器 | Trackback | Comments(0)

アトリエきらら一級建築士事務所 小林輝子


by atelier-kirara