NEW POST

ラッセフボブスのケトル

a0129492_15412473.jpeg
2005年から愛用していたラッセフボブスのケトル。ついに壊れてしまいました。
コーヒーメーカーを使わない派だったので、これひとつで代用してきました。
デザインも場所を選ばない。お湯を沸かすのも手軽でした。
復刻版が出ていますので、リピートしようと思いましたが、今は、母が使う事が多いので、1時間保温機能があるものに買替えました。

ラッセフボブスケトルは2005年〜2007年制の一部に電気系統部品の不具合として無償対応の要件がメーカーから出されています。
ウチのは、そういうことではない経年劣化の故障だと思います。
使い込んで居ますので、ロゴも消えかけでいます。長年お疲れさまでした。

対象になる不具合はメーカーのホームページでご確認ください。

母と真ん中の妹達は昨日から伊東へ旅行。
子供の頃、父が現場監督したという旅館に毎年、一度は泊まりに行っていました。
お盆過ぎれば、海には入らなくなってしまいますから、ちょうど姪も喜んだことでしょう。

三女妹は、姪達が名古屋のばぁちゃん家から帰ってきたら家族水入らずで沖縄へ行くそう。
私は、お盆もずっと仕事ですが、今日はランチに近くの鰻屋さんで鯉のあらいを食べてきました。埼玉の地元では、鰻屋さんには鯉料理のメニューがある事が多いです。
ひとりでご飯はここ最近、何とも思わなくなってきました。
変則な休みですから、会社勤めの同級生や友達とも予定は合いませんし。

地元のレストランなども、家族連れで賑わって居ます。高速も渋滞していますね。
私も、1日はお休みを取り、法事もあり母連れて栃木の親戚周りをしてきます。


トラックバックURL : https://kiraralife.exblog.jp/tb/238702032
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by atelier-kirara | 2018-08-11 16:28 | 素材・機器 | Trackback | Comments(0)

アトリエきらら一級建築士事務所 小林輝子


by atelier-kirara