NEW POST

東京下町散歩

a0129492_07462861.jpeg
上野恩賜公園は、八重桜が見頃。
染井吉野は、若葉が芽吹いて、新緑の装い。

a0129492_08152452.jpeg
お施さんの所に行く際、以前より気になって居ました下町の雰囲気がある町並み。
いつもは車で通る台東区〜文京区周辺を散策。
このあたりは、お寺さんが多いようです。
a0129492_08241533.jpeg

a0129492_08243320.jpeg
文化財に登録されている建物も多くあります。
途中、和菓子とお抹茶をいただける喫茶もあり、休憩を入れながら歩きました。

東京国立科学博物館で6月上旬まで、人体展を開催していましたので、当日券を買って見ました。レオナルドダビンチが描いたウィトルウィウス的人体図など、各学者が描いた人体の構造図なども展示してあり、興味深く拝見。

建築でも、無理のない使い易さのことを考えた設計が大切ですので、環境工学で人体の構造やサイズについては学びます。
a0129492_08250535.jpeg

a0129492_08260977.jpeg

国立科学博物館は、子供の頃に来た記憶がありますが、恐竜の化石以外の展示は全く覚えて居ませんので、新鮮な気持ちで観ました。

特別展と常設展を観ましたが、この日は、時間がなく、常設展は1/3くらいしか見ることが出来ませんでしたので、またの機会に。
a0129492_17454071.jpeg

a0129492_17455991.jpeg
地球上に生息する、植物や昆虫、動物などの展示や、人間の進化の過程など、わかりやすく説明されています。

トラックバックURL : https://kiraralife.exblog.jp/tb/238458209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by atelier-kirara | 2018-04-12 20:46 | 旅・建築のことなど | Trackback | Comments(0)

アトリエきらら一級建築士事務所 小林輝子


by atelier-kirara