NEW POST

時の流れ

a0129492_22145685.jpeg
日進駅北口からすぐのお店「キッチンきらら」はお施主さんの体調不良で閉店しました。
その後、入ってくださったお店があることを日進に住む幼馴染に聞くことが出来ました。

発酵カフェだそうですが、店内の設えや店への扉も水色のペンキが塗られるなど、多少、変わったようですが、借りる方が見つかったという事を知ってホッとしました。

ホシザキの冷凍庫など、メーカーさんにコスト合わせでかなり協力していただいた事もあり、5年ではもったいないと思っていました。

水色のペンキで塗られたということは、かもめ食堂を意識されたということでしょうか。

設計者としては、設計した建物は時々、チェックしています。何年経っても、気にしているものなのです。

ところで、施工会社さんが取り上げてくださっているのを、発見。感謝!
私は、4月に設計事務所セミナー講師を財団で行います。
設計事務所との家づくりとは?他の依頼先と違うところは?どんな事が出来るのか?
など、様々な疑問に、お応えします。
私のほか、設計事務所を主宰している建築家三名ほど座談会に参加頂きます。

プロデュース会社、地元の工務店さんから建築家イベントで福島県へということで、お声かけ頂きましたが、他方の仕事と重なってしまい、残念でした。
福島の別荘は今年はまだ行けていませんが、管理事務所に除雪をお願いしませんと、車が入らなそうです。

今年は、青色申告書もまだ作成中。
頑張ります。

トラックバックURL : https://kiraralife.exblog.jp/tb/238267368
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by atelier-kirara | 2018-02-03 06:14 | 旅・建築のことなど | Trackback | Comments(0)

アトリエきらら一級建築士事務所 小林輝子


by atelier-kirara