NEW POST

暖房器具

a0129492_21131425.jpeg

a0129492_21134082.jpeg
今年は恒例の高峰高原に来ました。
妹達家族も一緒です。
a0129492_21152105.jpeg
お天気は、少し吹雪。
横浜が実家の仕事仲間から、こちらも雪が降ってますよ!というメールが届きました。

a0129492_21194813.jpeg
ここは、野鳥や野生の動物の宝庫。
ゴジュウカラが早速お目見え。
夜には、タヌキやキツネ、テンなどを見る事が出来ます。
a0129492_21230052.jpeg

a0129492_21233294.jpeg
今回は、黒斑山からのこの景色は見る事が出来ませんが、スノーシューを履いて水の塔山の展望台まで行ってきました。
母は、バセドウ病の治療中のため息が切れて少しずつ。
a0129492_21402023.jpeg
ランプの宿 高峰温泉は窓の下にラジエーター【セントラル・ヒーティング・システム】が取付けされて居ます。
これだけでも、充分に暖かく、暑過ぎるくらいです。日本では、石油やガスが使用されて居ますが、外国製の壁掛けの見た目お洒落なタイプもあります。
ボイラーから熱を送るシステムは、ペチカに似て居ますね。長野でペチカを住まいに取り入れている設計者を20年前に訪ねた事があります。
住まい全体がほんのりと暖かくなります。

工事は大掛かりなので、費用はかかりますが、冬場、厳しい地域では冬の設備は大事です。

トラックバックURL : https://kiraralife.exblog.jp/tb/238135643
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by atelier-kirara | 2017-12-31 21:11 | 素材・機器 | Trackback | Comments(0)

アトリエきらら一級建築士事務所 小林輝子


by atelier-kirara