人気ブログランキング | 話題のタグを見る

仕上がり

仕上がり_a0129492_05410976.jpg
地元の現場では連休中に左官職人の小松さん一家がフルで入ってくださって、壁面の漆喰が仕上がりました。
壁面の漆喰に色を変えていくのはバランスが難しいのですが、今回は設計計画当初から奥さまがコレクションされているビンテージの家具に合わせ、壁面を着色するコンセプトで来ましたので、現場の様子を見ながら、現場で漆喰の着色範囲を決めていきました。
連休後半は、なんとか体も戻り現場に行くことができました。連休中は職人さん達だけになっても、頑張ってくださって本当にありがたかったです。
仕上がり_a0129492_06044250.jpg
キッチンも残り一ヶ所を残して設置が終わりました。家具類も建具屋さんのところで仕上がったばかりの出来立てが入ってきます。
仕上がり_a0129492_06045734.jpg
一階のトイレは雰囲気を変えて。
鳥栖で陶芸をされている友達のお兄様に焼いていただいた手洗い器が入ります。
本日より、家具職人さん、建具屋さん、設備屋さん、電気屋さんが入ります。
棟梁のホリさんと宮大工のモリちゃんは外周りの格子などの取り付けです。
仕事が早くて順調。
建具屋さんは建具職人親方トシさんが息子さんと取り付けに。こちらの現場は、建具屋さんはじめ、左官職人さん、石職人さん、設備屋さん、電気屋さんなど、親子。
お施主さんも形が目に見えて来ましたので楽しみにされています。私のジンクスは、関わったお施主さんに娘さんがいらっしゃるところは縁談が来るということですが、こちらの現場ではお施主さんだけでなく、私にも良いことがたくさん続いています。
仕上がり_a0129492_06191251.jpg
細やかな加工をしてくださった数寄屋大工の小井圡さんは、東北のお施主さんの枠材の加工もしています。
周りがみな、良くなると嬉しいです。

by atelier-kirara | 2015-05-07 05:40 | ◆S邸古民家再生・改修 | Comments(0)

日常のこと建築のこと気ままに書いています。気長にお付き合い頂ければ幸いです。アトリエきらら 小林輝子


by atelier-kirara