NEW POST

4年ぶりの大雪

a0129492_21080310.jpeg
正午過ぎの外の様子。
仕事先の前の街路樹が樹氷のように真っ白。
早めに帰りませんと、数年前のように帰宅困難になってしまうと思いながら。
a0129492_21122478.jpeg

a0129492_21125155.jpeg
待たないと乗れなかった電車も2つ見送ってようやく乗車し、大宮駅に着くとバスもタクシー乗り場も長蛇の列。
a0129492_21130794.jpeg

a0129492_21152951.jpeg
見渡す限り雪景色。
東北や北陸とは比べられませんが、こちらでこれだけ降ると交通機関も生活も大混乱です。
タクシーなども、2時間以上も待たないと乗れなさそうなので45分かけて歩きました!
冬山登山をしていますので、雪の中を歩くのは楽ですが、周囲に気を使いながら。
妹は駅からタクシーを使用したそうですが、2時間待ちだったそう。
a0129492_21293243.jpeg

a0129492_21295343.jpeg
家に近づくほど、雪が深く。
畑と道路の境がわからないほど積もっています。4年前を思い出します。
母が、友達との旅行先から帰れなくなってしまったこと。職人さんが、山梨に材木を取りに行って大雪で帰れなくなってしまったこと。
雪の重さで、あちらこちらのカーポートの屋根が割れるなどの被害がでましたね。

こういった天候の際は外出しないほうが良いのですが、仕事もありますから事故のないように気をつけて出掛けたいと思います。

今年は、床暖房を使用せず、お炬燵で暖を取って居ます。愛猫の茶は、お炬燵が大好き。




第2回プラチナブロガーコンテスト



トラックバックURL : http://kiraralife.exblog.jp/tb/238230330
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by atelier-kirara | 2018-01-22 21:07 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

アトリエきらら一級建築士事務所 小林輝子


by atelier-kirara