NEW POST

古民家鑑定士更新

a0129492_22520250.jpg
古民家鑑定士1級の資格更新試験の年になりました。3年ごとの更新で2度目になりますから取得してからは8年になります。
その間にも古民家の再生やリフォームなどを実務では手がけてきましたが、660頁あるテキストですが、また新たに改定されている部分もあり、よく読まないと意味がありませんね。

つい、2ヶ月前は一級建築士の更新講習会でした。合格という証書と共に、点数が書かれていたので驚きました。
8割正解とのことで、年々、衰えてきているような気がしますが…。
通常の実務では使わない箇所も出題されます。


昨年の暮れは、県で行う応急危険度判定士。日本防災協会で行う被災度区分判定、耐震診断士の更新講習がありました。

資格維持にも、時間と費用がかかります。
もっとも、多くの人の命を守るのが建築物の役割のひとつでもあるので、いつも自己研磨する事が大切です。

a0129492_23052372.jpg
本日は、仕事からの帰りが写真のような時間。
1日が無事に終えるとホッとします。


トラックバックURL : http://kiraralife.exblog.jp/tb/23809899
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by atelier-kirara | 2017-04-12 22:51 | 旅・建築のことなど | Trackback | Comments(0)

アトリエきらら一級建築士事務所 小林輝子


by atelier-kirara